この高さから考える

フィリピン・ダバオからお届けするミニマリスト生活

カスタムURLを付け忘れない最強の方法

ブロガーのみなさん!カスタムURL使ってますか?

ブログ記事などのwebページについている固有のアドレスを、好きなように変更したものをカスタムURLと呼びます。

この記事のURLは「http://konotaka.hatenablog.com/entry/never-forget-custom-url」となっており、「/never-forget-custom-url」の部分は僕が決めました。


カスタムURLについては、こちらのサイトがよくまとまっていました。

http://blog.setsuyakumama.net/entry/custom-url-hatena-blog-start

 


メリットとしては

・Google検索に引っかかりやすくなる
・アクセス解析をしたときにURLだけでどの記事だか分かる

などが挙げられ、カスタムURLを導入しない理由がないのですが、たった1つだけ問題があります。


カスタムURLを付け忘れることが多い!!


カスタムURLを設定せずに、うっかり新しい記事を投稿してしまった」というのは、初心者ブロガーあるあるだと思います。記事を更新した後でもカスタムURLを設定できるのですが、URL変更に伴うデメリットがかなり大きいです。

・Twitter等ブログ外部からブログ記事にアクセスできなくなる
・はてブ/スターが消える

といった悲しい事態に。想像してみてください。あなたの傑作記事(カスタムURL未使用)をフォロワー2,000人越えの有名ブロガーがTwitterでリツートしたとしましょう。そこでカスタムURLを設定しなおすと、その人のRTから記事にアクセスできなくなります!記事がバズったかもしれないのに!PVが爆増したかもしれないのに!




まさにこんな感じで絶叫することでしょう。

しかし安心して下さい。

そんな悲劇を回避するための救世主をご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付箋です!

使い方は超簡単!書いて貼るだけ




ちょっと目線を下にずらしてみると、




なんということでしょう!付箋がサイドバーの真上にいるではないですか!

 

以上!

 

この方法のおかげで、カスタムURLを付け忘れることがなくなりました。

僕が使っていたのは上に挙げたような一般的な付箋です。端がピラピラして気になるという方には、全面粘着タイプのモノをおすすめします!

ブログ記事にカスタムURLを付け忘れない最強の方法でした。

※この記事は以前書いていたブログのリライト記事です。以前の記事はいずれ削除します。