この高さから考える

フィリピン・ダバオからお届けするミニマリスト生活

ミニマリストのパンツとショーツはグレーがおすすめ!

ミニマリストにのパンツとショーツはグレーで決まり!

少ない洋服で過ごしたい系ミニマリストの方にとって、グレーパンツ(グレーショートパンツ)がベストな選択肢だと思っています。

白Tシャツと黒Tシャツの両方に合うものを探した結果、最終的にはグレーのパンツ(ショーツ)に落ち着きました。

ミニマリストの白シャツ黒パンツ制服はむしろモノに縛られている? - この高さから考える


以前の記事です!白Tシャツと黒Tシャツでいこうと決めた理由が書いてあります。

http://konotaka.hatenablog.com/entry/minimaist-black-pants-white-shirts

 
上は白Tシャツと黒Tシャツをメインにしていこうと決まったのですが、下に関してはしばらく悩んでおりました。


グレーショートパンツにたどり着くまで


上下とも黒は避けたいので、黒パンツはなし。

白パンツなら黒Tシャツとの相性もいいと思いましたが、わざわざ白パンツと黒パンツの両方を持つのも面倒。

ネイビーのパンツもそこそこいいけど、黒との組み合わせがあまり好きになれない。濃いネイビーのジーンズなら黒Tシャツと相性抜群だとは思いますが、個人的にジーンズはNGです。荷物にするとかさばる、足の自由度が下がる、乾きづらい、ベルトが必要、とデメリットが大きすぎる。

ミリタリー系なカーキ色もありかな。ベージュもよさそう。

そんなことを考えているうちに、僕が抱えていたモヤモヤを上手く説明しているサイトに巡り会ったのです!そこにはこう書いてありました。

あなたがもし『洋服はいくつ持っていても大丈夫。』と言うマキシマリストであるならば、ショーツの色は『黒、赤、ベージュ、ネイビー』と複数揃えていただければ何の問題もないわけです。しかし、実際に私が服を断捨離し始め洋服を整理していく段階で初めて実感として腑に落ちた事は、ミニマリストにとっては汎用性こそが第一でそれが最も重要であるという事実でした。極端な話、自身のワードローブのすべてのアイテムとコーディネート可能なファッションアイテムを持つ事がベストであり、それを目指してワードローブを一から構築していくのがおしゃれとミニマリストを両立させる第一歩なのです。

ファッション初心者及びミニマリストにグレーのショーツをおすすめしたい理由


これだ!すべての洋服と相性の良いパンツがベストなんだ!この方は夏のショーツに関しての意見を述べていますが、僕は勝手に拡張してミニマリストには一年間使える理論だと思っています。

しかもこの記事では「グレーチノショーツ、オレンジチノショーツ、ターコイズチノショーツ、黒×黄のサーフショーツ」のショーツ4種に7種の異なるトップスを合わせて、一番汎用性の高いショーツを検証しています。結果はもちろんグレーの圧勝です。

ネイビー、黒、ベージュのショーツの難点についても説明されており、疑問だったこともほとんど解決されました。ネイビーの微妙な理由が「上もネイビーで被るリスクがある、グレーの方が汎用性が高い」だったので、ネイビーのTシャツを着ない僕的にはネイビーショーツ(パンツ)もありです。


汎用性のあるショーツに興味がある方は是非読んでみてください!ショーツの汎用性検証も画像付きで載っています!

http://departuresgreen.com/recommended-shorts-color



別の記事ではオリーブのカーゴショーツについても言及してあり、オリーブ的な色もありだと思うようになりました。(夏のメンズファッションに欠かせない2つのショーツ(ショートパンツ)の話



実際に履いているグレーショートパンツ


難点を言うなら、紹介されているものが全てベルト必須のショーツであることくらいでしょうか。また生地的にチノパンやらカーゴパンツはどうも履く気になれません。僕が太り気味の体系だからか、どちらも一年くらいで股の部分が破れてしまいます笑(化学繊維系のレギンスパンツやボードショーツを好んで履いている大きな理由でもあります!)
 

最後に現在履いているグレーショーツをお見せしたいと思います。

マークス&スペンサーのグレースイムショーツ(約2500円 香港で購入)です!


ミニマリストだけでなく色々な方面で大人気のパタゴニアバギーショーツのように、ライナーが付いております。丈は割と短めで、右ももにワンポイントがあるのみです。値段もバギーショーツの約1/3!バギーショーツほどアウトドア向きではありませんが、海用なので普通に着ている分には問題ないでしょう。

ただしこのマークス&スペンサーというイギリスの総合スーパーは日本にも出店しているようですが、同じものが売っているかどうかまでは分かりません。あったとしても2,500円以上すると思います。

一応フィリピン・ダバオとセブのM&Sにて在庫は確認しましたが、値段は1,450ペソ(約3,500円)と香港より高めです。(香港は元イギリスの植民地なので英国ブランドは安いのかな?)


もし僕が今日本にいるとしたら、H&Mのスイムショーツとかで代用すると思います。(お金に余裕がある人はパタゴニアのバギーショーツでもOKです!)

ただし今持っているM&Sは結構濃いグレーです(おそらくH&Mのものも濃い色だと思います)。チャンピオンのハーフパンツみたいな薄いグレーのものでも平気なはずです。こういうのだったら既に持っている人も多いのでは。